またまた、電磁波の恐怖と喘息の関係!

2016/02/16 02:34
食事、環境、ともに喘息に影響があるのは息子を観察して、これまで多くのことに気をつけてきて症状が出ない状態を過ごしてきたのでよくわかっていました。 ところが最近、その息子がまた咳をし始めていて、それは喘息の初期段階だということがわたしにはわかっていました。 解決すべく、あれこれ食事と部屋の衛生に全力を投入していました。 けれども良くならない。 空気清浄機も3台導入したというのに、最初は良かったけれど、清浄機を稼働させているとなんだか咳き込むように。 これはきっ..

続きを読む

電磁波、電気って、体にどう影響するの? Wi-Fi LEDの恐怖!

2015/12/06 00:00
IHのコンロって、その有害性から日本でしか認可されていないのは有名な話ですが、それでもなぜか根強い人気があります。 不思議だなと思います。 中には、自慢に思っている方も、未だにいるものだから、なお不思議です。 そんな悪影響ないでしょう。 人々は、そのように考えるのが常です。 自分には関係ないし、自分は大丈夫だって。 それは体質の弱い人の話でしょう、そう考えるのです。 かくいうわたしも、かつてはそのような人間の一人でした。 わたしは学生の頃はなるべく..

続きを読む

目に見えないから、理解できない。

2015/12/04 14:14
人間って、目に見えないものは理解できないものなのかもしれません。 都合の良いものは理解しようとする、けれども、自分にとって不快だったり、都合が悪いものは理解しようとしない、目に見えないことを理由に知らないふりをする。 これは、例えば宗教への信仰などもそうかと思います。 付け加えて言っておきますが、あくまでもわたしは一宗教の信者ではなく、それこそご先祖さまには宗教的な役割を担っていた方もいるのですが、だからといって信心しているとかそういうものでもなく、ただ、見えない神..

続きを読む

化学物質過敏症の改善方法のヒント集

2015/12/04 08:00
化学物質過敏症と、一言に言っても、たいていの方々は自分がそれだとしても自覚している人の方が圧倒的に少ないと、わたしは見ています。 それでも自覚している方々へ、改善方法のヒントを書いておきたいと思います。 これはわたしが化学物質が部屋に多かったためにある時倒れてしまった時に、肌や目で化学物質を感じたことによって除去することができたのですが、その時の記録をもとにして書いています。 ・発泡スチロール、ポリエチレンはなるべく部屋に置かない ・断熱用の発泡ポリエチレン、コル..

続きを読む

喘息にこんにゃくが良い

2015/12/04 04:16
わたしが喘息を発症したのは32歳の、ある夏の日曜日の夜。 今からもう5年近くも昔の話になります。 自分の体調もままならない中、ご近所で旦那さんが単身赴任中の2人の幼稚園児のママさんで、しかも妊娠中だった方のお引越しの手伝いをした割とすぐ後でした。 引越し当日も殆ど何も荷物をまとめていられなかった彼女のお部屋で荷物をまとめ、それから、当日は空港へ送ったりと、何だか咳が出てきているなーと思いながらも、何とか切り抜けました。 そして、日曜の晩、10秒として止まっていてくれな..

続きを読む

気がついたら化学物質過敏症

2015/12/03 00:00
現代は、とにかく化学物質が身の回りに溢れています。 それが化学物質とは気づかず、そして、それがそんなに体に大きく影響を及ぼすとは予想もせずに。 けれども、それはある時、突然発症するのです。 あれっ?おかしいな、喉がいつも調子悪い、風邪かな?なんて感じている新築住まいの方も危険です。 いろんな状況で、わたしたちは化学物質過敏症を発症してしまう可能性を秘めています。 わたしは、ずっとアトピーを患っていました。 けれどもこの症状は、ずっとアトピーだとばかり思っていた..

続きを読む

もっと見る

AD